日本橋の企業様向け!オフィスリノベーションの豆知識

日本橋という歴史ある街で、オフィスリノベーションを検討している企業様はいらっしゃいませんか。レジスタ合同会社では、働きやすい環境に整えるのはもちろん、より魅力的なオフィスになるようサポートさせていただきます。

オフィスの通信インフラや複合機そしてシステムサポートなどもあわせてご検討の企業様には提携するICTソリューション企業をご紹介させていただきます。

オフィスリノベーションの鍵となるデザイン

オフィスリノベーションの鍵となるデザイン

会社は働く人材がいてこそ機能するものです。そのため、オフィスは働く人にとって良い環境でなければなりません。例えば、無駄を省いた動線は仕事の生産性アップにつながりますし、ミーティングスペースの設置により、コミュニケーションが円滑になるなどのメリットが得られます。

また、オフィスリノベーションを検討していましたら、機能性と共にデザイン性にも注目してください。デザインが働き方にもたらす変化として、次のようなものがあります。


社員のモチベーションアップ

明るく清潔感のある空間、使い勝手の良い環境は、社員のモチベーションを高めてくれます。会社は1日の多くを過ごす場所ですので、居心地が良いと思える状態だと仕事の生産性も高まることでしょう。さらに綺麗な環境だと、デスクや共有スペースも綺麗に保とうとする気持ちが芽生えやすくなります。


企業のイメージアップ

オフィスは会社の印象を決める大事な場所です。初めて来社したり企業パンフレットを見たりした方は、外観や内装である程度の企業イメージを持つため、ポジティブな印象であることが大切だと言えます。入社を希望する学生へのアピールにもなるでしょう。


日本橋でマンション・オフィスのリノベーション施工を手掛けるレジスタ合同会社では、施工費用のお見積りを無料で作成いたします。理想のイメージをお伺いした上でお見積りをご提示させていただきますので、オフィスリノベーションに関するご要望はお気軽にご相談ください。また、オフィスだけでなく賃貸マンションのリノベーションも行っております。施工事例については、下のリンクよりご覧いただけます。


時代とともに変化する求められるオフィス環境

今も昔も、多くの企業ではオフィスで仕事をします。インターネットが普及した近年は、営業よりもオフィスでのデスクワークが増えているという企業もあるでしょう。

オフィスで仕事をすること自体は変わりませんが、仕事のやり方が変わってきていることから、時代とともに社員が求めるオフィス環境も変化しています。一日の中でも多くの時間を過ごすオフィスだからこそ、社員が求めるニーズに合わせて環境を見直すことは大切です。


オフィスリノベーションで注意したい消防法

オフィスのデザインは社員のモチベーションや企業のイメージにも直結します。しかし社員のニーズに合わせるといっても、なんでも自由にできるわけではありません。

多くの人が集まるオフィスは、火災が起きた時を想定して消防法に配慮したレイアウトでなくてはいけません。そのため、リノベーションの内容によっては消防署に届けてチェックしてもらう必要があります。

東京都の火災予防条例第56条では「一時的な使用のために行う場合を除き、次の各号に掲げる行為をしようとする者は、当該行為に着手する日の7日前までに、規則で定めるところによりその旨を消防署長に届け出なければならない。」とあり、工事を始める前に「防火対象物工事等計画届出書」をする必要があります。また、第56条の2では使用前に「防火対象物使用開始届出書」の届け出も定めています。 

東京消防庁HPより抜粋)


消防法第17条では「(前略)防火対象物で政令で定めるものの関係者は、政令で定める消防の用に供する設備、消防用水及び消火活動上必要な施設(以下「消防用設備等という。)について(中略)設置し、及び維持しなければならない。」とあり、消防設備についても定められています。

e-Gov電子政府の総合窓口より抜粋)


例えば、フロアに壁を増設して部屋の数を増やす場合は消防署への届け出が必要です。そして、廊下は既定以上の幅が設けられているか、火災報知機やスプリンクラーは各部屋に設置されているか、などの項目をチェックしてもらいます。

安心して働けるオフィスを作るなら、リノベーションの設計を決める段階で所轄の消防署へ相談することをおすすめします。また、オフィスリノベーションの実績が多い業者を選ぶことも、安全なオフィスを作るための大切なポイントです。

施工期間はどのくらい?

オフィスリノベーションの施工期間は、内容で大きく変わります。例えば、一部屋パーティションで間仕切る場合は、1日で済むこともあります。大きな音が出る工事は土日祝日に限定される場合がありますので、数週間にわたる作業となる場合もあります。全体的にリノベーションするにしても、比較的シンプルな施工であれば、およそ1ヶ月です。

なるべく短期で終わることを目標に施工いたしますが、プランによってはお時間をいただくこともありますので、まずはお気軽にご相談ください。



オフィスリノベーションをお考えなら、日本橋人形町にあるレジスタ合同会社にご相談ください。

レジスタ合同会社は、住宅や店舗のリフォーム・リノベーションだけでなく、オフィスリノベーションも得意としています。消防法を順守しながらお客様のご要望もしっかりお伺いし、ご要望に沿ったご提案を行いますので、オフィスリノベーションの依頼を検討されている企業様はお気軽にご相談ください。もちろん、社員のモチベーションがアップするようデザイン性・機能性・先進性を重視することも忘れません。お問い合わせフォームから無料見積もりのご依頼を承っておりますので、日本橋を含む東京エリアでオフィスリノベーションをご希望の方は、ぜひお問い合わせください。

日本橋でマンション・オフィスリノベーションの費用見積もりが無料!【レジスタ合同会社】概要

会社名 レジスタ合同会社 / Regista LLC.
住所 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3丁目3−5 天翔日本橋人形町ビル 206
代表者 代表社員 小島 正資
TEL
03-3527-2637
FAX
03-3527-2638
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日
設立 2006年7月13日(平成18年7月13日)
資本金 5,000,000円
URL https://www.re-gista.co.jp コーポレートサイト
https://kyoyu-mochibun.com
事業内容 リフォーム・リノベーションなどの建築工事、不動産仲介(売買・賃貸)、弁護士協業の共有持分不動産売買、水耕栽培植物工場設備工事、店舗ソリューションサービス、盗聴器・盗撮器調査、建材等の販売
免許 宅建業免許証番号 東京都知事(1)第101770号